ブログ

雑感

四谷大塚『予習シリーズ』改訂で3年生2月入塾では手遅れになる可能性も

本日の記事はこちら ↓ 中学受験ブームのほかに決定的なのは、2021年に四谷大塚の『予習シリーズ』が改訂されたことでしょう。これにより、塾のカリキュラムは前倒しになり、より入塾の低年齢化が進むと僕は考えています。 四谷大塚のテキスト『予習シ...
ブログ

中学受験で親の想いを子に託すのが危ない理由

本日の記事はこちら ↓ 「親御さんが有名大学、職業などを目指していて達成できなかった経験があると、自分の子供にその夢を託してしまうんです。それが未完の行為です」 未完の行為の問題点は、子どももやりたいという気持ちで一致している場合でなければ...
雑感

大学受験に英検・TOEICなど「英語民間試験」の活用拡大で広がる“教育格差”

本日の記事はこちら ↓ (少し前の記事ですが…) 「独自に行う英語試験を廃止し、英語民間試験のスコアを入試の成績として採用したり、合否判定の際に優遇措置がとられたりするケースが私大を中心に拡大傾向にあります。なかには出願にあたり、英語民間試...
ブログ

日能研からメアド28万件流出か 中学受験生の保護者ら

本日の記事はこちら ↓ ついさっき、私のメールアドレス宛に日能研からお詫びメールが送られてきましたので気づきました。 我家は、日能研の通塾や模試受験の経験はないのですが、資料請求(恐らく、一昨年の入試報告会の資料請求)をした時に利用したメー...
ブログ

「人生の選択肢を増やしてあげたい」という親は中学受験に不向き!?「中学受験に向かない親」3つの特徴

本日の記事はこちら ↓ 中学受験に向かない親として、以下の3つの類型が挙げられています。なかなか耳の痛い話です。 中学受験に向かない親1:偏差値で区切って考えている人 中学受験に向かない親2:「人生の選択肢」を増やしてあげたいと言う人 中学...
ブログ

中学受験のために小学校を休ませるのはあり? なし?【保護者500人の本音】

本日の記事はこちら ↓ また、これから受験シーズンがピークを迎えるにあたり、話題になるのが「中学受験のために学校を休ませるか休ませないか問題」。 「賛成」「どちらかと言えば賛成」を合わせると41.0%、「反対」「どちらかといえば反対」を合わ...
ブログ

中学受験は教育虐待か!?「自分は大丈夫」と思う親が一番危ない

本日の記事はこちら ↓ ――子どもの勉強のことでつい感情的に怒ってしまうことがありますが、どんな親が教育虐待をしてしまうのでしょうか? 「こんな親御さんが教育虐待をしやすい」という分かりやすい典型例はありません。強いて言えば「自分は大丈夫」...
ブログ

小学校と中学校受験、どっちが大変なの? メリットとデメリットから比較

本日の記事はこちら ↓ 小学校受験と中学校受験の比較記事です。 一方、中学受験のデメリットは、「お金」「時間」「心」が大きく削り摂られること。とくに、親の心は削られまくります。この3つとどう付き合うべきかが中学受験を傷ついたものにするかしな...
ブログ

中学受験】受験の足を引っ張る困ったパパたち

本日の記事はこちら ↓ 「でもね、一生懸命なのは私だけなんですよね。子どもたちには何とかやらせることは出来ていたんですが、主人がもうダメ。コロナ関係なく『個室で少人数だから安心』『ゴルフは外だから問題ない』という理由で、生活態度を変えようと...
ブログ

恐ろしい…中学受験で起きている「悪質な偏差値操作」の実態

本日の記事はこちら ↓ つまり「開成=71」「桜蔭=71」のような偏差値は、入試の難易度を示しているにすぎません。平たく言えば「どれだけ入るのが難しいか」。たとえてみるならばラーメン店の行列のようなものです。 確かに「行列があると並びたくな...
スポンサーリンク