クォーター

ブログ

動画授業の活用

管理人 今日は動画授業のメリット・デメリットについて触れたいと思います。 動画授業と教育コストの低減 最近では、インターネットの普及も相まって動画授業が充実してきました。 動画授業の魅力としては、廉価または無料で質の高い授業が視聴できること...
ブログ

高校数学と中学入試【場合の数】その2

管理人 前回の記事の続きです。問題を再掲します。 場合の数(ラ・サール中学 2019年) ①から⑦までの番号のついた座席が横1列に並んでいます。      ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ 人が座っている席のとなりには誰も座らないとします。 たと...
ブログ

高校数学と中学入試【場合の数】その1

管理人 今回と次回で2回にわたって、過去に出題された中学入試問題を例に、高校数学との関連などについて、勝手に考察したいと思います。 高校数学レベルも出題される中学受験算数 「中学受験」において、算数の学習は極めて重要です。 しかし、受験算数...
雑感

中学受験の勉強のために夏休みの宿題代行を頼むのは?[教えて!親野先生]

中学受験比率が比較的高い地域の小学校の場合には、小6(小5)の夏休みの宿題というのはさほど課されない(2日~3日で終わる程度)と思うのですが、大量に夏休みの宿題が課されてしまうとなかなか頭の痛い問題になります。 子どもの心に傷がつく影響、道...
雑感

「言われなくても自分から勉強する子」の親がしている習慣

書店で平積みになっていてる分厚い独学大全。の著者の「読書猿」さんと予備校講師の方(田中さん)の対談です。 「独学大全」は以前から気になっていた本でしたが、今度じっくり読んでみようと思います。  受験を勝ち抜くために必要なのは「情報の整理」 ...
雑感

中学受験における東大「御三家」はもう古い? 大切なのは「偏差値以外」の教育的価値がある学校選び

御三家にあらずんば人にあらず? 中学受験塾の側でもこうした学校は「実績重点校」として掲げているケースが多く、最上位クラスの講師たちはみな「御三家にあらずんば人にあらず」とばかりに受験生(小学生)たちをたきつけ、煽情し、親たちを洗脳します。(...
雑感

令和の中学受験、「進学塾」と「家庭」の役割が入れ替わる?

併願戦略の重要性 とはいえ、お子さんの成績を客観視して、中学入試の受験校のパターンを構築する際には『挑戦校』『実力相応校』『安全校』をバランスよく配していけば、『全敗』することなど滅多にないのです。受験勉強は膨大な時間を費やすものです。中学...
雑感

【茨城から名門ハーバード】 現役合格の18歳が意識し続けた「1日の中で絶対に“しない”こと」

幼少期の習い事 幼少期の習い事については、以下のように記述されています。 ① 習い頃は(英語を含めて)たくさんやっていた ② 英会話以外の習い事は自分で見つけて、自分から「やってみたい」と言った ー 習い事では、どのような力が伸ばせたと思い...
雑感

「中学受験をしない」選択のメリット 公立中学校に進学するとどんな生活が待っている?

本日の記事はこちら 記事では、公立中学に通うメリットとして以下の4つがあげられています。 (1)今の習い事や友達との交流を続けることができる。 (2)中学に入ってから、お子さまの意思で進路選択ができる。 (3)同じ地域のさまざまな生徒と接す...
ブログ

日暦算を考える(2)

前回の記事に続き日暦算です。 準備作業が済んだので、いよいよ本題に入ります。 日暦算に挑戦 (1)ある年の7月30日は金曜日です。同じ年の12月25日は何曜日ですか。 (2)ある年の12月25日は土曜日です。同じ年の7月30日は何曜日ですか...
スポンサーリンク