中学受験

中学受験

【予習シリーズ】 夏期講習教材と「下巻」の発売日が公表

四谷大塚のWeb(教材購入ページ)に、夏期講習教材(算数:4年生/5年生)、「下巻(6年生)」に関する情報が掲載されています。   夏期講習教材(算数:4年生/5年生) 及び 下巻(3年生~5年生) ・申込開始日:6月16日(金) ・発送...
中学受験

芝国際中学の応募倍率が80倍超!?「共学+国際化」の新興校ブームから中学受験生を守るには…

久々の更新になりました。 今年は複数の知人のお子さんが中学入試を迎えていたので、今月初旬から中旬にかけて「どうだったのだろうか?」と気になっていました。皆さん無事に進学先が決まったようで、一安心しています。 頑張ったお子さんたちは、残り少な...
中学受験

2023年 東京・神奈川入試スタート

いよいよ明日から東京入試がスタートします。 今週そして来週まで続くタイトな入試スケジュール。 既に中学受験を終えた我家ですが、当時のことを思い出すと緊張してしまいます。 幸い明日は天候的にも恵まれ、暖かい日となる予報です。 また、明日以降も...
中学受験

中学受験塾、先生や塾に「個性」はあるのか? 子どもにあった塾選びとは

本日の記事はこちら ↓  まず、1.(「先生による教え方の差」:追記)ですが、同じブランドの塾だと授業時間などの仕様面や、使用教材などどこも一律であることが多いですが、それぞれの校舎のカラーは必ずといっていいほど存在します。塾という...
中学受験

新たなスタートに向けて

今年中学受験された皆様、本当にお疲れさまでした。 今年の受験は新型コロナ感染症(オミクロン株)のため、昨年以上に神経を使う大変な受験だったと思われます。 現時点で「発表待ち」ということもあるかと思いますが、進学先を決められた皆様、おめで...
中学受験

【中学受験】こんなお父さんは要注意、望ましい親のスタンス・陥りやすい失敗

本日の記事はこちら プロ家庭教師名門指導会代表であり、中学受験のすべてを知り尽くした「塾ソムリエ」として活躍している西村則康氏。近著「中学受験!合格する子のお父さん、受からない子のお父さん」には、父親を中心とした家族がわが子の中学受験へ...
中学受験

中学受験塾「合格実績と知名度」で選ぶと失敗も 見極めるべきポイントとは〈dot.〉

本日の記事はこちらです。 中学受験に挑む場合、カギを握るのが塾選びだ。大手塾から個人塾まで数ある中で、どんな基準で塾を選べばいいのだろうか。また、入塾後は何を心がければいいのだろうか。『偏差値だけに頼らない 中高一貫校選び2022』(朝...
中学受験

【大学付属校の中学受験】難関進学校の逆転合格は不可能でも大学付属校ならありえる理由

本日の記事はこちらです。 付属校受験のsales pitch色が濃いですが、出来るだけ客観的にコメントしたいと思います。 付属校の入試問題は基本問題が多いのか? 実は大学付属校の入試問題には、基本的な問題が多く進学校のような難問が少な...
中学受験

中学受験 直前撤退・途中参戦の可能性が出てきたら

本日取り上げる記事はこちら ↓ 中学受験は親主導 多くの中学受験生の親子と面談をしている、教育研究家の小川大介さんは「『中学受験をやめたい』と言い出す多くは親からです」と言います。「子どもが勉強に真面目に取り組まず、家庭学習の際はいつも...
中学受験

中学受験の最新事情「30年前の開成レベルの問題が偏差値40の学校で出る」

今回の記事はこちらです 中学受験の難しさ(問題自体の難しさ) まず「質」が違う。お父さんたちが小学生だった30年前の超難問は、今の標準問題になっている。30年前の超難関校・開成中で出題されたのと同じような問題が、今は偏差値40~50...
スポンサーリンク