ブログ

6年生で成績が伸び悩み…「中学受験の算数」につまづいた時に親がすべき判断

本日の記事はこちら ↓ 6年生になっても伸び悩んでいたら また、6年生になって、算数の成績が伸び悩んで不安を感じていたら、授業を減らすか、思い切って受講をやめてみましょう。一旦やめる理由はいくつかあります。 1つ目は、残された時間を考えれば...
ブログ

中学受験熱で「新たなリスク」 有名校への挑戦望む親、苦しむ子も

本日の記事はこちら ↓ 森上さんによると、以前の中学受験は、学力上位層が難関校に挑戦するのが主流だった。だが、中学受験が広まり、上位層に限らず多くの子どもが挑戦するようになったことで、「有名校に挑戦させたい親の意向を受け、子が苦しむケースも...
ブログ

中学受験「学習管理はエクセルで」「日常会話を学びに」

本日の記事はこちら ↓ 中学受験に挑戦する場合、一般的には学年が上がるにつれ家庭での保護者負担が増えていきます。 (中略) 「塾の宿題を中心に、家での学習計画は夫がエクセルで表を作って管理していました。『30分刻みで時間を見える化する』スタ...
ブログ

日本の学校 ⇒ ハーバード、イェール大学などに進学 「英語学習の共通点」

本日の記事はこちら ↓ 勉強法でいえば、意外とみんな学校の教科書や動画サイト、英会話アプリなど、誰でも手に入るような身近なツールを使いこなしている印象です。 今はインターネット上にたくさんの情報があるので、自分にフィットする勉強法からどんな...
中学受験

難化した『予習シリーズ』に挫折寸前、転塾か撤退検討中です

本日の記事はこちら ↓ 『Q. 中学受験塾に通う、ボリュゾ5年。第一志望に合格した上の子と同じ、都内大手塾に通わせています。しかし、『予習シリーズ』が改訂されて難化したせいか、親が見ても難しくなっていて学習ペースも早く、下の子はついていけて...
ブログ

受験界に論争を引き起こした「暗記数学」 受験数学は暗記力なのか?

本日の記事はこちら ↓ 受験数学で成績を上げるためには、自力で問題を解いて思考力を鍛える方が良いのか、自力で解くより答を見てたくさんの解法を覚える方が良いのかは、古くから続く論争テーマです。 (中略) 当初は物議をかもした"暗記数学"ですが...
中学受験

わが子の算数の成績が伸びない1つの意外な原因

本日の記事はこちら ↓ 当然、中学受験も同様の方向に進んでいます。算数の問題でありながら文章量が多くなっており、一度に多くの情報が与えられます。 だから、まずはそれら情報を図に整理していく必要があります。それができてはじめて、どんな公式で解...
中学受験

【予習シリーズ】 夏期講習教材と「下巻」の発売日が公表

四谷大塚のWeb(教材購入ページ)に、夏期講習教材(算数:4年生/5年生)、「下巻(6年生)」に関する情報が掲載されています。   夏期講習教材(算数:4年生/5年生) 及び 下巻(3年生~5年生) ・申込開始日:6月16日(金) ・発送開...
ブログ

加速する英語教育の低年齢化で親を悩ませる「英語はいつから始めるべき?」

本日の記事はこちら ↓ 本書の取材で、茨城県の県立高校からハーバード大学に進学した松野知紀さんは、「5歳のときから週に1回、近所で外国人が教えているこぢんまりした英会話教室に通っていたが、先生が親しみやすく、遊びに行っていたようなもので、6...
雑感

小学生に「行きたい中学」を選ばせるのは無理がある 中学受験のプロが口を揃える理由とは

本日の記事はこちら↓ 学校選びの質問に関する対談記事です。 ■小学生に自分に合う学校なんてわからない 矢萩:僕の教室の生徒さんたちを見ている印象では、子どもが持っている情報は圧倒的に少ないですよね。子どもは現実的に未来のことを想像することが...
スポンサーリンク